感情調節障害|広島市中区での心理カウンセリング|うつ、不登校、パニック障害など

あかつき心理相談研究所

0822215006

お問い合わせ

サンプルケース

感情調節障害

概要
怒りや不安の感情の調節がうまくできない状態をさします。
特徴として本人にとっての主観的「つらさ」とその影響や本人の対処するための行動(暴言、暴力、器物破損など)が生活に支障をきたしている場合があります。
不安に慣れるトレーニング、状況をありのまま受け止めるトレーニングを行う場合が多いです。